ショートステイあすくの里 の介護求人情報 社会福祉法人大阪聴覚障害者福祉会

事業所No.71823

【手話が学べる職場】職員の健康と安全を守るため業務の改善・工夫を重ね、働きやすい環境を整備◎

サービス
ショートステイ
所在地
大阪府 羽曳野市 飛鳥 11番
最寄駅
近鉄南大阪線上ノ太子徒歩8分
無料!この事業所の話を聞いてみる

ショートステイあすくの里の求人

介護職・ヘルパー 正社員(常勤) 【研修充実・資格取得支援あり】手話で楽しくコミュニケーション♪アットホームな施設です

月収例203,500円
  • 夜勤あり

ショートステイあすくの里の採用担当者さんにインタビュー

  担当者さん

事業所の特徴

ショートステイ あすくの里は、大阪府羽曳野市飛鳥にあり、最寄り駅は近鉄南大阪線「上ノ太子」駅です。駅からは徒歩約8分。緑の多いのどかな環境です。

運営元は社会福祉法人 大阪聴覚害者福祉会。あすくの里のほか、主に聴覚障害者を支援する施設「なかまの里」「あいらぶ工房」などを運営しています。

あすくの里では、介護職が安心して健康に働ける環境づくりに力を入れています。心身ともに負担なく働けるよう、日々、小さな改善・工夫を重ねています。

介護職の経験が少ない方やブランクのある方でも、手厚い新任職員育成研修があるので安心!手話講座も開講しており、働きながら手話を学べます。

職場の雰囲気

テキパキ



コツコツ
活気がある



落ち着いている

働く上での特徴・PRポイント

あすくの里では、職員のスキル&キャリアアップを支援。また、職員の健康と安全を守る取り組みにも力を入れています。

●毎月2回の手話講座
聴覚障害者の職員が講師となり、手話の初歩から中・上級までを学べます。手話検定の合格や手話通訳士の登録をめざせます。

●資格取得の費用補助
介護福祉士・社会福祉士・精神保健福祉士の資格を取得した職員には、国家資格の受験料を補助しています。

●研修制度の充実
入職前には講義への参加や施設実習があり、入職後は現場でていねいなOJT研修を行います。その後は、3年目研修などで着実にステップアップできます。

●職場環境の整備
業務内容の工夫・福祉用具の導入による業務負担の軽減に取り組んでいます。頸肩腕・腰痛特別健診を実施し、職員の健康状態に応じて業務を見直すなどの配慮をしています。

求職者さんへのメッセージ

あすくの里の施設名は、所在地である飛鳥がかつて「あんすく」と呼ばれていたことに由来します。「あ=安心して」「す=健やかに」「く=暮らす」という意味も込めています。

あすくの里は、利用者様が主人公として輝ける場所になりたいと願っています。利用者様に寄り添い、共感し、希望や願いを叶えるができれば、介護職として何よりやりがいにつながります。

お天気の日はテラスに出て、ぶどう山を眺めながらリハビリ体操をしたり、土いじりを楽しんだりと 、穏やかな毎日です。

利用者様や職員と手話でやり取りすることもありますが、最初は手話がわからくても大丈夫!手話講座を開いていますし、慣れてくれば自然と身に付き、楽しくコミュニケーションすることができます。福祉や手話に興味のある方、ぜひあすくの里に足を運んでみませんか。

ココカイゴ転職 担当者の感想

あすくの里では、職員が安心して長く働き続けられるよう、労働環境をしっかりと整えています。施設内には、労働安全衛生委員会を設置。職場巡回と点検活動を行っています。

介護職が腰痛などに悩むことがないよう、スライディングシートや床走行リフトなどの福祉用具を導入し、「ノーリフティング(持ち上げない介護)」を実践。そのほか、食器ワゴンやキャスター付き回転イスの使用といった、業務負担を減らすための小さな改善・工夫を重ねています。

職員の年齢層は30代をメインに20~50代まで幅広く、明るく元気いっぱい! 利用者様はもちろん、職員もイキイキと輝ける職場です。

ショートステイあすくの里の事業所概要

事業所名
ショートステイあすくの里
法人名
社会福祉法人大阪聴覚障害者福祉会
サービス
ショートステイ
設立日
2005年04月01日
所在地
大阪府 羽曳野市 飛鳥 11番
アクセス
<公共交通機関をご利用の場合>
近鉄南大阪線上ノ太子徒歩8分
交通手段
マイカー通勤OK
原付・バイク通勤OK
自転車通勤OK
無料!この事業所の話を聞いてみる
 

ショートステイあすくの里
の評判・口コミ

評判
 
残業時間
 
人間関係
 
業務の
忙しさ
 

最新の募集状況や、
スペースの都合上こちらに掲載しきれなかった
詳しい情報をお伝え致します。

無料!この事業所の話を聞いてみる

ショートステイあすくの里の
職場構成について

職員

人数:職種別

介護職・ヘルパー 計12人
・常勤
10名
・非常勤
2名
ケアマネージャー 0名
生活相談員 1名
機能訓練指導員 4名
栄養士 0名
管理栄養士 1名
調理師 6名
看護職 5名

人数:資格別

介護福祉士 7名
実務者研修 0名
介護職員初任者研修 0名
ケアマネージャー(介護支援専門員) 1名
理学療法士 0名
作業療法士 0名
言語聴覚士 0名
看護師・准看護師 4名

配置数

日勤
担当利用者数
1.2名
夜勤
最少
1名
平均
1名
利用者

人数:年齢別

〜64歳 0人
65歳〜 11人
75歳〜 13人
85歳〜 21人

要介護度

要支援1 0人
要支援2 0人
要介護1 2人
要介護2 11人
要介護3 13人
要介護4 6人
要介護5 4人
設備

入居者等が調理を行う設備状況

あり
加算状況
サービス提供体制強化加算(Ⅲ)
介護職員処遇改善加算(Ⅰ)
夜勤職員配置加算(Ⅱ)(予防を除く)

情報提供元:

介護サービス情報公表システム(厚生労働省)
サービス付き高齢者向け住宅情報提供システム(国土交通省)、他