兵庫県 介護転職のおすすめエリアは?

兵庫県での介護転職におすすめのエリアは?介護職が兵庫県で働くメリットや求人を紹介


兵庫県内で転職をお考えの介護職に、おすすめエリアを紹介!兵庫県の介護求人状況や介護職が兵庫県で働くメリット、神戸や姫路、尼崎周辺の気になる介護施設や求人など、転職前に知りたい情報満載でお届けします。

兵庫県の介護職の求人状況は?

兵庫県の介護職で「今よりもっといい職場に転職したい」とお考えの方、兵庫県の介護業界の有効求人倍率は4.72倍、求職者1人に対して5件近い求人があることをご存じですか?[1]

兵庫県は、要介護(支援)認定者数が全国5位と近畿圏では大阪に次ぐ上位で、介護職のニーズも高いと予想されます。[2]

ニーズに対して介護職が足りていない売り手市場ですので、兵庫県で介護転職希望の方にとっては、今より条件のよい職場に転職するチャンスと言えるでしょう。

では、兵庫県の介護職やホームヘルパーなど、介護サービスの職種の求人状況を見てみましょう。

■兵庫県の介護求人数の割合 [3]

兵庫県の介護求人数の割合

兵庫県のハローワークインターネットサービスに掲載の介護求人は、神戸市・姫路市・尼崎市だけで全体のおよそ半分。

兵庫県の介護求人が、兵庫県の中でも交通などの利便性に優れた3都市に集中している理由として、人口に比例し介護が必要な高齢者が多いからだと考えられます。

実際、兵庫県における要介護(要支援)の認定者数の上位は神戸市・姫路市・尼崎市と、ハローワークの求人状況と合致しています。

■兵庫県の要介護(要支援)認定者数 [4]

順位 地域 人数
神戸市 89,333人
姫路市 31,723人
尼崎市 28,389人
西宮市 21,588人
明石市 14,466人

兵庫県で介護職が転職するなら、上記を参考に、介護職の需要が高いと予想される地域の求人をチェックすれば、好条件の職場で働ける可能性が高まるでしょう。

兵庫県の注目エリアの介護施設・求人例を紹介

兵庫県の注目エリアの介護施設・求人例を紹介

ここからは、前章で介護職のニーズが高いとご紹介した、神戸市・姫路市・尼崎市それぞれのエリアにある介護施設と求人についてご案内しましょう。

神戸市(神戸エリア)

神戸ポートタワーや神戸ハーバーランドなど数多くの観光スポットがある国際色豊かな港町。富裕層向けの高級ホテルのような有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅も多数見られます。

PICK UP!気になる介護施設を紹介

サンシティタワー神戸


阪神電車 春日野道駅より徒歩7分。

地上35階にそびえる高級有料老人ホーム。人員配置が基準の2倍で、ゆとりある働き方が期待でき、研修制度も充実している。

神戸市は、要介護(要支援)認定者数が兵庫県一なだけに介護求人も飛びぬけて多く、希望にかなう求人も見つけやすいでしょう。

また、神戸市では、新規に介護職員を採用した事業所に対して、職員に支払う住宅手当の補助を行う方針です。[5]

転職にあたり1人暮らしや引っ越しを検討中の方は、住宅手当のある求人も要チェックです。

■神戸(神戸エリア)の求人例


姫路市(中播磨エリア)

世界文化遺産の姫路城をはじめ、寺や神社など歴史を感じるスポットが数多い姫路市。お寺の中にある有料老人ホームや、豪華客船を模したデイサービスなど、特色ある介護施設が話題になることも。

PICK UP!気になる介護施設を紹介

デイサービス 杏の里I・II


山陽電鉄 夢前川駅より徒歩5分。

施設内に利用者向けのプールやカジノなどがあり先進的な介護に取り組んでいる。寮や職員専用の託児所など、福利厚生が充実。

再開発が進む姫路駅周辺では、新しい介護施設も増えており、好条件のオープニングスタッフの介護求人が見つかる可能性も。

また、姫路市では介護職に向けた研修や初任者研修の受講費用の一部補助なども行っています。[6]

介護職への転職後のスキルアップを市がサポートしてくれるのは心強いですね。

■姫路市(中播磨エリア)の求人例


尼崎市(阪神エリア)

下町情緒あふれる尼崎市は、JR、阪神電車、阪急電鉄が走り多方面へのアクセス抜群!市街地の再開発も進んでおり、新規オープンの介護施設の介護職や病院の看護助手の求人も見つけやすいでしょう。

PICK UP!気になる介護施設を紹介

ヴィラ グラスセゾン


阪神電車 尼崎駅 徒歩1分。

ロケーションのよいサービス付き高齢者向け住宅。独自のキャリアパス制度や研修がありスキルと給料UPが叶いやすい。

兵庫県内でも訪問介護のシェアが高い尼崎市。 ホームヘルパー(訪問介護員)に必須の初任者研修以上の資格があれば、訪問介護事業所への転職に有利です。

尼崎市は、在宅介護の現場と医療をつなぐ「地域包括ケア」の仕組みが整っており、ホームヘルパーとして充実した働き方が期待できます。

■尼崎市(阪神エリア)の求人例


いかがでしたか?

兵庫県は関西で一番面積が広く、神戸・阪神のような都会から丹波・但馬の農山村、淡路島など、地域ごとに豊かな特色があります。

兵庫県で介護職への転職をお考えの方は、地域による求人事情や給与水準も考慮して、よい職場を見つけてくださいね。

介護職が兵庫県で転職するメリットとは

最後に、介護職が兵庫県で転職するメリットを3つお伝えしましょう。

給与水準が高い

兵庫県の介護職の平均年収は、約356万円。

全国の介護職の平均年収は約346万円ですので、比較的に高い水準です。正社員だけでなく、パート・アルバイトや派遣でも全国平均より高い給料が期待できるでしょう。

介護の資格取得や再就職を応援してくれる

兵庫県では、実務者研修や介護福祉士の資格取得を目指す方への資金貸付制度があります。 また、介護職としての一定の経験や資格があれば、介護職への再就職のための準備金の貸し付けもあります。

いずれも、兵庫県内で介護職として所定の期間働けば返済が全額免除となります。[7]

大手の職場に就職できるチャンスが多い

兵庫県には、居宅などの介護サービスを立ち上げる企業を優遇する制度があり、大手企業の参入も見られます。

経営母体のしっかりした大手の介護求人が見つけやすく、高収入はもちろん、住宅手当や共済制度など充実した福利厚生が期待できるでしょう。

「転職で給料は上がる?」「安定して長く働ける職場は見つかる?」など、転職への不安を抱える介護職は多いですが、給与水準が高く、資格取得や就職支援のある兵庫県なら、あなたの介護転職はきっと成功するでしょう。

ぜひ、たくさんの求人の中から、より条件のよい介護求人を見つけてくださいね。

転職サポート(無料)をチャットで申し込み