福岡県 介護職の給料事情とは?

福岡県の介護職の給料はいくら?ボーナス・年収・パート時給を知り転職に役立てよう!


「福岡県の介護職の給料は安い?」と疑問に思う方のために、全国平均と比べた福岡の介護職の給与水準や、今後の昇給の可能性など、給料事情を徹底検証!福岡県で高収入が期待できる介護求人もご紹介します。

福岡県の介護職の給料はいくら?

福岡県の介護職の給料はいくら?

「福岡県で介護職をしているけど、うちの職場は給料が安くて……」

福岡県で介護職として働くうえで、給料について悩んでいる方も多いのでは?

全国的に低賃金が取り沙汰されることも多い介護職ですが、福岡県ではどのような状況なのでしょう。福岡県の介護職の給与事情を探ってみました。

福岡県の介護職の平均月給・ボーナス・年収

厚生労働省の調査によると、福岡県の介護施設で働く介護職の平均月給は約23.1万円、平均年収は約322万円です。

では、福岡県の介護職の給与水準は、全国平均と比べてどのくらいでしょうか。

■介護職の給料比較(福岡県/全国)[1]

項目 福岡県 全国
平均月給 約23.1万円 約24.4万円
平均賞与(ボーナス) 約44.5万円 約53.1万円
平均年収 約322万円 約346万円

福岡県の介護職の給料は、全国平均より月給は約1.3万円、年収は24万円低くなっています。

「福岡県の介護職って、全国平均より給料が安いんだ……」とがっかりした方もいるかも知れませんが、福岡県は、物価が安く暮らしやすさに定評があります。

例えば、家賃一つとっても、東京では1LDKの家賃相場が20万円を超える地域があるのに対し、福岡県では高くても7万円台。

福岡県の介護職は、給与水準が低いとは言え生活コストが大幅に抑えられるだけに、豊かな暮らしができるのではないでしょうか。

福岡県の介護職(アルバイト・パート・派遣など)の時給

では次に、福岡県の非常勤(アルバイト・パートや派遣など)で働く介護職の給料はいくらなのか見てみましょう。

■福岡県の介護職(アルバイト・パート・派遣など)の給料比較(福岡県/全国)[2]

項目 埼玉県 全国
平均時給 954円 1,019円

福岡県で、アルバイトやパートなど、非常勤で働く介護職の平均時給は954円でした。

こちらも全国平均と比べて低い水準ではありますが、福岡県の最低時給が870円であることを考えると、福岡県の介護職の時給は比較的に高めに設定されていることが多そうです。

介護職員初任者研修(旧ヘルパー2級)などの介護の資格を持っていれば、時給1,200円以上の求人もあります。

また、介護職は、仕事内容や勤務時間帯により高時給をめざせることも。

例えば、「入浴介助のみ」なら時給1,700円~、夜の時間帯のみ働く「夜勤専従」なら日給2万円~といった高給の介護求人もあります。

短時間で効率よく収入を得たい方や体力に自信のある方におすすめです。

福岡県のホームヘルパー・ケアマネジャーの平均月給・年収

ここでは、福岡県の介護関連職種として、ホームヘルパー(訪問介護員)やケアマネジャー(介護支援専門員)の給料を、介護職の給料と比べてみました。

■福岡県の介護職・ホームヘルパー・ケアマネジャーの給料[3]

項目 平均月給 平均年収
介護職 約23.1万円 約322万円
ホームヘルパー 約19.7万円 約256万円
ケアマネジャー 約25.5万円 約358万円

同じ介護の仕事でも、職種によって収入に差があることがわかりますね。

ケアマネジャーの年収が、介護職と比べて約36万円高くなっていますが、これは無資格・未経験でも働ける介護職と違い、ケアマネジャーは介護福祉士などの資格と相応の経験が必要なため。

介護職も資格を取得すれば、資格手当による給料アップの可能性が高まります。

資格取得支援制度がある求人もあるので、そういった職場で働いて、まず介護の入門資格である介護職員初任者研修を取得し、経験を積んで、ゆくゆくは高給が期待できる介護福祉士やケアマネジャーをめざすのもいいですね。

福岡県の介護職の給料を年収の推移で検証。今後、給料は上がる?

福岡県の介護職の給料は、全国的には高水準とは言えませんが、数年前の給料額と比べると確実に底上げされています。

ここで、福岡県の介護職の年収推移をご覧ください。

■福岡県の介護職の年収推移[4]

福岡県の介護職の年収推移

2016年には若干下がったものの、翌2017年にはV字回復。5年間で約27.2万円もアップしているのがわかります。

実は、2017年は、国が進める「介護職員処遇改善加算」が拡充され、全国的に介護職の給料が改善された年。

福岡県の介護職の年収が大幅にアップした背景には、この介護職員処遇改善加算の影響が考えられます。

もし、介護職として働いていて、「お給料が上がっていない」と感じたなら、職場に介護職員処遇改善加算を取得しているか、取得している場合は、職員の給料にどう反映させているかを確認する必要があるでしょう。

今後も国は介護職の処遇改善を進める予定ですので、きちんと加算を取得している職場なら、給料アップが期待できます。

福岡県で、これから介護職として転職をお考えの方は、求人の賃金の欄に「処遇改善手当」が含まれているかをしっかりチェックしましょう。

福岡県で高収入の介護求人を探すなら

福岡県で介護職として高収入を望むなら、資格取得や処遇改善手当を期待する他に、全国水準に合わせた給料体系の職場に転職する方法もあります。

求職の際に、注目したいのは大手の介護事業所です。九州きっての大都会である福岡県には、全国展開をしている規模の大きな介護事業所もたくさんあります。

経営母体のしっかりした大手の介護事業所なら、介護職員処遇改善加算もきちんと取得しているでしょうし、給料の他に充実した手当や福利厚生が期待できます。

大手の事業所に的を絞って求職活動をすれば、安定した収入が期待できる他、資格取得支援制度があったり、住宅手当や食事代の補助があったり、保育施設を併設していたりと、働きやすい環境を整えている職場が見つかりやすいでしょう。

もちろん、大手でなくても良心的な経営をしている介護事業所はたくさんありますので、福岡県で介護求人を探す際は、給料はもちろん待遇や福利厚生、勤務条件など、様々な角度から求人を見比べてみてくださいね。

注釈

[1][3][4]表は「賃金構造基本統計調査/厚生労働省」を参考に当社で作成 ※月給は、「決まって支給する現金給与額」(手取り額ではなく税込み額) ※年収は、「きまって支給する現金給与額」×12+「年間賞与・その他特別給与額」 ※ボーナスは、「年間賞与その他特別給与額」

[2]表は「令和2年度 介護労働実態調査結果 福岡支部/公益財団法人 介護労働安定センター」を参考に当社が作成

転職サポート(無料)をチャットで申し込み